教育方針

教育方針

子ども達がキリストの愛に生かされ、守られながら、
一人ひとりが素晴らしい神様の子どもであることを知り、
自分らしく育つよう配慮し、環境を整えます。

教育目標

  1. カトリック精神に基づいた心の育成
  2. 個人の発達段階をとらえながら保育をする
  3. 心身の発達の中に知性を重んじ、個性の充実を目指す
  4. 一人ひとりの個性を大切に、子どもの身体と知性の発達を中心とした教育の調和を目指す

教育方法

モンテッソーリ教育法の指針による教育を行っています。

◎領域◎
日常生活、感覚、言語、数、地理、歴史、コスミックなど
 ※コスミックは日常生活の練習、感覚、言語、数教育の基礎の上にたって、世界の地理、歴史、自然学にふれ、先人が作り引き継いできた文化を受け継ぎ発展させる基礎を培うことを目的としています。

教育の特色

・年齢混合(満3歳、3歳、4歳、5歳)の縦割りクラス
 自立心と責任感を養い、異年齢の子どものふれあいの中で、
 思いやりや助け合いの心が育つことを目的としています。

・年齢別横割り活動
 運動、絵画、制作、音楽、英語(4,5歳児)、コスミック etc
 
☆YMCA体操…毎週(水)4,5歳児(3歳児は3学期より参加)
  跳び箱、マット、鉄棒、縄跳び、ドッジボール、
  サッカー、あひるホッケーなどの運動遊び
お問い合わせ